PLAY THE DANCE

月刊リトキン OS3.19

2017.09.19 (Tue)

  • リトルキング

月刊リトキン OS3.19

|about|
Little King OS3.19
2017.09.16(sat)
at SVS HALL
Guest Team Judge:REVEL
MC:SE-YA from U.S.H/清也塾
Photographer:Sachiko Asano

|RESALT|
U-14
g_lk_os3_19_prize-05
g_lk_os3_19_prize-06
g_lk_os3_19_prize-07
g_lk_os3_19_prize-08
g_lk_os3_19_prize-09

O-15
g_lk_os3_19_prize-10
g_lk_os3_19_prize-11
g_lk_os3_19_prize-12
g_lk_os3_19_prize-13
g_lk_os3_19_prize-14

PLAY THE MUSIC賞
g_lk_os3_19_prize-20

LITTLE JAM賞
g_lk_os3_19_prize-15


g_lk_lkp-18


revel
リトルキングOS3.19 GUEST DANCER“REVEL”に色々と聞いてみました!
写真左から【RYOKO/TANY/MAI】

>ざっくり全体的にどうでしたか?

U-14の方はバラエティーに富んでて面白いチームが多かったね。ゲラゲラ笑っちゃった!笑
O-15の方はちょっと考えすぎかな〜って思いました。
多分、時期なんだろうけど、考えるのはとっても大事なことだし悩みもわかる。
でも「勝ち」の方程式なんて無いから、もっと自分たちらしくを追求してもいいんじゃないかな?
振付も、曲の展開も、衣装もきっともっと新しい発想は自分たちの中にあるぞ!笑

>そのような壁を越えるにはどうしたらいいと思いますか?

ある程度やってきたらこれがいいんじゃないか?っていう何かが見えてくると思うんですよ。
それが例え、誰もやったことないことだとしたらラッキーで、一人だけでもやっちゃおう!っていう精神を大事に育てて行く。とか笑
だから、今回でいうと星千子とか単純にすごいなーって思いました。
だからいつも入賞するんだろうし、誰が見ても評価されるっていうのはそういうことだと思う。

>勝ち負けにこだわりすぎるのは良くない?

それね。勝ち方の問題だと思うんですよ。
自分貫いてない時点で自分に負けてるわけだし、勝ち負けの世界の他にもダンスで高めたり、楽しんだりしてその一つとして勝ち負けの場も楽しむ!が良いかと。

>入賞チームはやはりそこらへんも抜けてましたか?

当然、全部が全部抜けきってるな〜って思うチームは少ないですけど、どのチームも世界観はすごく伝わってきたし心を何度も揺さぶられました。
sparkleはなんか作品と衣装とダンスがマッチしまくってて、めっちゃ勉強になりました笑 みりんは前に向かうエネルギーがすごく今日は出てて、ビンビン伝わりましたね。

>最後に一言お願いします。

人の感性は十人十色。ラッセンが好きな人もいれば、ピカソが好きな人もいる。ダンスも自分の感性を大切に!

ビシーッ!


test02


 

g_lk_os3_19_oh

1位:山羊座
ダンス仲間が増えて、調子が上がる。

2位:双子座
いつもの動きが、新しい光を帯びる。

3位:牡羊座
身体が頭や心といい感じにリンクする。

4位:蠍 座
ぱっとグッドアイデアが浮かぶぞ。

5位:獅子座
すごく気軽にダンスを楽しめる。

6位:水瓶座
チームメイトの深いダンス愛にふと気づく。

7位:天秤座
今のダンス環境が居心地がいいと実感できる。

8位:牡牛座
自分のダンススタイルで一番大事なものがなんなのかが、見えてくる。

9位:射手座
「勝負」が新しい自分に出会いえるチャンス。

10位:乙女座
はじめてのステップを試してみよう。

11位:魚 座
誰かと「一緒に踊りたい」という気持ちが大切。

12位:蟹 座
小さいことなんだけど、大事な発見がある。

g_lk_os3.20_bn