PLAY THE DANCE

Ruu(Fabulous Sisters) meets KINGのインタビュー動画公開!

2018.10.09 (Tue)

  • NEWS

Ruu(Fabulous Sisters) meets KINGのインタビュー動画公開!

いよいよ来月に差し迫ったKDM8。

KING DANCE MATSURI8のGUEST『Ruu』が手がける『KING OF STAGE』が実現。来札に合わせて、インタビューを敢行!

自身のWODの出場の経緯や二連覇した際の心境。また、北海道ダンスシーンへのメッセージなど色々と語ってくれている。

Choreographer
Ruu
2016年、LAで開催され世界30ヶ国以上が参加する世界大会 World of Dance FINAL にて、 自らリーダー・振付している”Fabulous Sisters” 日本人初の世界一に。 翌年2017年、世界2連覇を成し遂げる。 2018年5月〜 全米で放送され2億人以上が視聴する番組、 NBC World of Dance に”Fabulous Sisters”が出演中。 Ruu 1992 / 2 / 5 26歳 2才からダンスを始め、高校生1年生で全国優勝を果たし、 多数のテレビ出演して、数々のコンテストでタイトルを取り続けている。 振付コンテスト『Legend Tokyo』では最年少で5年連続で最多受賞を果たし、 アーティストの振付、舞台など幅広く活動し、 2016年 白井晃演出の「マハゴニー市の興亡」で振付・出演。 15歳の時から教えを始め、生徒の育成にも力を入れており、 2016年’’プリンセス’’がスーパーキッズダンスコンテスト全国決勝大会で日本一に。 その後、海外からのオファー、TV、UNIQLO CMなど幅広く活躍中。 振付した生徒のコンテスト受賞暦は100タイトル以上。